インプラント

歯を失ってしまった場合の選択肢

※下記表は横に操作して表示させてください。

インプラント 入れ歯 ブリッジ
インプラント 入れ歯 ブリッジ
メリット
  • 噛み心地に不快感なく自分の歯のよう
  • 健康な歯を全く削らずに治療を行うことができる
  • 天然歯とほぼ変わらないきれいな見た目
メリット
  • 比較的、治療が簡単で短期で治療可
  • 実費の材質によっては見た目を綺麗にできる
  • 実費の材質によっては噛み心地、装着感も違和感が少ない
メリット
  • ほとんど違和感なく噛める
  • 実費の材質によっては見た目がきれい
  • 治療期間が短い
  • 保険適用であれば比較的安価
デメリット
  • 手術が必要
  • 保険適用外なので、治療費が高くなることがある
  • 比較的、治療に時間がかかる
デメリット
  • 硬いものが食べにくい
  • 食べ物が入れ歯に挟まることで、むし歯の危険性が高くなる
  • 保険適用の部分入れ歯は固定のための針金が見えてしまい見た目が良くない
デメリット
  • 周りの健康な歯を削る必要がある
  • 支えとなる歯にかかる負担が大きい
  • 食べ物が歯肉との間に挟まることで、むし歯の危険性が上がる

自分の歯のようにきちんと噛めるインプラント

自分の歯のようにきちんと噛めるインプラント歯を失ってしまった場合の選択肢として、症例やお口の状態にもよりますが、当院ではインプラント治療をお勧めしています。
歯を削る必要もなく、他の歯に負担をかけることもありません。また、見た目も違和感がなく、自分の歯のようにしっかり噛むことが出来ます。

白土歯科医院のインプラント治療

まずは口腔内を整えましょう

まずは口腔内を整えましょう白土歯科医院ではインプラント治療をされる患者さまには、まず歯周病治療など基本的な治療を行い、口腔内環境を清潔な状態に整えてから、ご案内をさせていただきます。
インプラントと歯周病は密接に関係しています。
インプラントというのは、単純に歯を失った部分を埋めればいいというわけではありません。口腔内が歯周病のままでは、せっかくインプラント手術をしたのに安定せず、また再治療になる場合も考えられます。
また、治療後も「インプラント周囲炎」になればまた、歯を失ってしまいます。しっかり長持ちするインプラントを保つためにも、まずは歯周病治療を施す事が重要です。

万全な治療体制

万全な治療体制インプラントなどの外科的手術の場合は、通常の歯科治療のスペースとは別に、オペ専用の完全個室の診療室で手術を行っております。
マイクロスコープや無影灯などを完備し、スムーズで精密な治療が出来る環境を整えています。
また、世界最高基準(クラスB)に対応した滅菌機により器具の洗浄・滅菌で感染予防対策に努め、患者さまに安心安全なインプラント治療をご提供しています。

手術について

院長が口腔外科出身のため、大学病院さながらの感染予防対策に努めおり、患者さまが安心して手術を受けて頂けるよう取り組んでいます。
オペに使用する専用の器具についても滅菌消毒を徹底し一つ一つ個装して保管しており、手術で使用する直前に開封しています。

万全な手術体制

他院でインプラント治療が困難だと診断されたら・・・

他院でインプラント治療が困難だと診断されたらインプラントを埋入する際、骨が弱くなっていたり、十分な骨がないと、インプラント治療が出来ないと診断される場合があります。
当院では、インプラント治療の経験豊富な院長が検査、診断を行います。骨を造成させる手術も行っておりますので、他院でインプラント治療が難しいと診断された方でも、様々な治療法をご提案しておりますのでお気軽にご相談ください。

治療の流れ

Step1カウンセリング

カウンセリングカウンセリングを行い、現在のお口の状態についてしっかりとお伺いします。
インプラントと他の治療法についての違いやメリット、デメリット、治療後のメンテナンスの必要性など詳しくご説明させて頂きます。
むし歯や歯周病がある場合にはそちらの治療を優先し、口腔内を清潔な状態に整えます。

Ste2精密検査・診断

精密検査・診断お口の状態をより詳しく調べるためにレントゲン、CT、口腔内写真の撮影や模型採得など、治療に必要な精密検査を行い、診断していきます。

Step3治療計画

治療計画診断結果を元に治療計画を立てます。当院では正確な位置にインプラントを埋入するため、コンピュータシミュレーションシステム(ガイドサージェリー)を利用しています。
治療方法、期間や費用についてご説明させて頂き、患者様にご納得頂いてから、治療開始となります。

Step4インプラント埋入手術(一次オペ)

インプラント埋入手術(一次オペ)専用のオペ室で、顎の骨にインプラント体を埋入します。
手術時間はインプラント1本あたりおよそ30~45分程度です。
骨の幅や高さが足りない場合は、事前に判断し骨補填材を充填します。
インプラントが顎の骨にしっかりと固定され、傷口が治癒するまで数ヶ月期間をおきます。患者様にもよりますが、2ヶ月ほどかかります。

Step5二次オペ

二次オペインプラントが骨と結合後、アバットメントと呼ばれる連結部分を装着し、歯ぐきが治るまでおよそ1ヵ月期間をおきます。
歯茎が治ったらインプラントに被せる人工歯を製作するために歯型を取ります。

Step6人工歯装着

人工歯装着インプラントの上部に人工歯を装着し、完成となります。

定期検診(メンテナンス)

定期検診(メンテナンス)治療後は必ずメンテナンス受けましょう。
最低でも半年に1度はご来院頂きます。
インプラント治療後でも歯周病になる場合があります。(インプラント周囲炎)
必ずご自宅でのケア、歯科医院でのケアを行いましょう。

TOPへ戻る
TEL:0949-22-1348